2020年4月30日発売
瀬織津姫Caféオーナー・山水治夫プレゼンツ🎶『匠の本』
村林弘子(Hiro)、柴田信一、片山昌子、仲谷裕美著
Amazon
https://amazon.co.jp/dp/4909781056/

 

 

「匠」というと、優れた技術を持った職人を意味し、遊び心を持ち自由な発想の持ち主で探究心も豊富、些細な事も突き詰めて行く意欲に溢れ、人間的にも尊敬される、そんな立場のひとを指す言葉であり、その道何十年という一つの道を突き詰めてきた極めて希有でひろく世間に認められる存在というイメージがあります。
もちろん私にはまだまだそれを名乗る資格はありませんが、私が神聖幾何学アーティストとして活動している手段の一つである「オルゴナイト」を通じて、作曲家でピアニスト、ピアノ調律師、瀬織津姫出版の創設者「山水治夫」氏との有難いご縁を賜り、本書に加えていただけることになりました。
山水氏に感謝するとともに、あくまでも私が理想とする「匠」像であったり、パワーグッズとは何か、パワーグッズの役割り、私自身がオルゴナイト創りにどのように向き合っているのかということについて書かせていただきました。
オルゴナイトがどのような波動で創られているのか、興味がある方は是非ご一読ください。

匠の本

¥1,650価格
消費税込み
  • 神聖幾何学とは、宇宙や人間、森羅万象の基本に存在するパターンでありデザインなのです。
    私たちをあるべき本来の姿に導くために神から送られたメッセージの様な役割りしているのが神聖幾何学であり、この形そのものにパワーがあるとされ、古くからあらゆる文明の寺院や宮殿などにデザインされ人々を魅了し続けています。
    神聖幾何学は純粋な師であり無条件の愛の象徴、宇宙の共通言語、光であり真理であるといわれています。

  • オーストリア出身のウィルヘルム・ライヒ博士が発見した、自然界に遍在・充満するエネルギー、オルゴンエネルギーを発生させる装置です。
    オルゴナイトは、あらゆるネガティブで有害なエネルギー、電磁波や放射線、ケムトレイルなどを無害化して、ポジティブなオルゴンエネルギーに変換し、また、人の悪い想念を中和するとも言われています。
    放出されるポジティブなオルゴンエネルギーは、部屋中を満たしながら私たちのチャクラを浄化して活性化してくれたり、精神的なバランスを整えてくれ、サイキック能力をも目覚めさせるといわれ近年人氣のパワーグッズです。
    「オルゴン」とは、「オルガズム」という言葉から来ています。性エネルギーは無から有を生み出すパワフルな無限のエネルギーです。オルゴナイトは、宇宙のエネルギーそのものなのです。土地のエネルギーを整えたり、磁場を調整したり、サロンや店舗に置くことで、ネガティブなエネルギーが滞留することを防ぐとされています。